忍者ブログ

2019
04
21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/04/21 (Sun.)15:48

2005
03
18

サイドバー追加

 アクセス数が35,000に迫ろうとしており、こんな独り言自己完結系blogをご訪問いただき、ありがとうございます。今後ともコメント、トラックバック、ミニ掲示板なども含めて、よろしくお願いします。ジェフのことだけ読みたい方々もいらっしゃると思うので、カテゴリーアーカイブで表示させてご覧になってください。日常をうざうざ書くこともあるので…。



 もう一つお知らせを。サイドバーにJ.B.Antennaのジェフ分をそのまま表示できるように追加。J.B.Antennaりんじさん、タグを作ってくださってありがとうございます→タグはここ。今まで私のMyblogListに入っていたblogのうち、J.B.Antennaさんに登録済みの分は、移行。ジェフ系blogでJ.B.Antennaさんに登録されていない場合は、MyblogListにそのまま常駐、サッカー系ではないblogも同様です。



 重くてドリコムから引っ越そうかと思ったりしているのですが、これだけサイドバーをいじると愛着も沸き、メンテの結果も見届けたいなと。もし引っ越すなら、ヤプログFC2かと…。ヤプログはドリコムと親戚みたいなものなんで、まずはサブ的に…とここまで作業したが字数制限がうっとおしいし、日によって変動する意欲に振り回され放置中。

PR

2005/03/18 (Fri.)10:04 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
16

車内でパンフをぶっちぎり

050304_1643%7E01.jpg 帰省中に撮影したもの。近畿日本鉄道(近鉄)の急行(名古屋本線では、普通乗車券で乗れる一番早い列車、大阪方面だと快速とかいろいろあってよーわからんが)。つり革の間に、何かがぶら下がっている(ちょっとわかりにくいかも)。で、それをぶっちぎって取っていく人を見たので、真似してぶっちぎった。

 空港と万博のタイアップ宣伝パンフレット(というかミニ冊子)。こういうのを見るとついつい、「親会社の有効利用がもっとできんのかねー。ああ、蘇我スタオープンの時などに、ジェフの宣伝もこういうふうに…無理だな。」などと、一人で結論を出してしまうのであった。









    050309_1115%7E01.jpg 050309_1116%7E01.jpg 050309_1117%7E01.jpg

2005/03/16 (Wed.)12:39 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
15

にいがた酒の陣

050312_2209%7E01.jpg 蘇我駅にて、ついつい撮影してしまった。試飲チケット1000円で飲み放題?うわ〜!と喜んでいたら、開催は朱鷺メッセ。それって新潟にあるんですけど〜。久保田はやはり中越の地震で全滅と聞いたが、久保田萬寿も千寿も(もっと種類があるようだが)復旧は大変なんだろう。



 新潟淡麗倶楽部・にいがた酒の陣

 朝日酒造株式会社・久保田あさひ便り 酒蔵から「震災、そして復旧後の仕込み」 (2005年3月9日)

2005/03/15 (Tue.)12:43 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
14

反比例の法則再び?

050314_1148%7E01.jpg グリーンジャンボ宝くじ、60番違いで「愛・地球博賞」を逃した。惜しい!いえ、連番で買っていないのだが、30万円相当だったんだな、ああ、当たってほしかった。



 宝くじにはずれるぐらいなら不運というわけでもないが、ここんところ久しぶりにもらう、かかってくる、なぜ、皆そんな目にあっているんだ〜というぐらい不幸の連鎖。私だって今なかなかの状態。



 でも、私が不運だとジェフは試合に勝ち続けるので、きっとチーム的にはいいはずだ。ほら、A代表だって、ジェフは誰もさらわれないぞ〜。ナビスコ、いけるぞ〜。…でも、曽ヶ端なら櫛野じゃないの?



 JFA・日本代表チームドイツ事前合宿及び2006FIFAワールドカップドイツ大会アジア地区最終予選(対イラン代表戦 3/25・テヘラン、対 バーレーン代表戦 3/30・埼玉)メンバーについて

 ★グリーンジャンボ宝くじ当せん番号案内(もう一回は調べてみよう)

2005/03/14 (Mon.)15:12 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
14

新しい息吹を感じて

 昨日は後援会の選手激励会へ。まず五井駅で、会場のホテルのマイクロバス乗車。到着後受付、磐田対名古屋を気にしつつ開始を待つ。姉崎で練習やサテの練習試合を見学してからかけつけた人たちもいらっしゃったようだ。他のblogでも報告されているし、ごく簡単に。



 ジェフィ&ユニティと何度かぶつかる

 いきなり後ろから現れたりして、びっくりだった。ジェフィの方と思うが、最後のほうはしっぽがとれかけていた。スタジアム以外にいると、でかい。



 選手登場

 選手到着が遅れるとのことで、ビデオ上映を見ていたが、激励会のための選手コメントがあった。その後、選手到着、ポジション別でGKから一人ずつ入場、試合の選手紹介の時のコールで出迎える。中島選手だけ特別扱い(ナカジマコ〜ジ〜オオオ〜オオオ〜)。二つの扉から交互に入ってくるが、時々フェイントをかまされる。オシム監督はこういう場は苦手らしく欠席(友人が佐藤勇人選手から聞いた情報)、ポペスク選手も体調不良で欠席、中原選手は年代別代表に召集されて欠席、この中原選手の招集の話題になり、真っ先に拍手をしていた市原選手が目を引いた。



 選手がテーブルへ散って…

 飲み物はノンアルコール。選手が降壇し、テーブルに散る。去年のことを聞いていたので予想はしていたが、目の前に選手がいてもなかなか話せるものでもない(仕事となりゃ、えらいさんでも外人でも話さねばいかんけど)。おまけに、会場が暑く私は頭もくらくらして脱水症状になりかかっており、飲み物補給を優先し、時々座ってしまう始末。でも、座っている目の前を佐藤勇人選手が通り、「座っているのも失礼だ!」と反射的に立ち上がって声をかけてしもうた(まるで上司と部下)。



 ロ〜カル話

 ぼ〜っと座っていたら、友人が水本選手とお話していたのが遠目で見えた。「あ、そーだ!」と思い出して、一気にマンマークを交わし(誰もついてないって)突撃し、後ろからつついて変わってもらった。そこからローカルトーク満載に…。私が昨年2nd名古屋戦で隣り合わせになった方々は、三重高校の監督で(ということは四中工出身かぁ)、先日の名古屋戦も観戦されていたこと、最近三重の選手が県内の高校へ進学せず、磐田ユースとか広島ユースとか行ってしまう傾向のこと、U-20は水野選手と市原選手と三人で行きたいなどなど。

 最後に、「三重の人って少ないっすよねー」と水本選手に言われてしまった!「もっと僕のサポーターを増やさないと」(とかいう意味だったかな)と力強いお言葉をいただく。水本選手、受け答えが堂々としている(私、負けました)。ということで、ご指名しますがアップさん!(お互い)がんばりましょー…少ししゃべりすぎたと我に帰ると恥ずかしい。



 その他印象に残ったこと

 MVPの佐藤勇人選手は、副賞であるディズニーランドペアご招待の相手は、羽生選手とのこと。副賞を受け取ったのは羽生選手。坂本&阿部コンビと並んであやしい。

 選手への応援メッセージとかいろいろ渡されるものは、なぜか金東秀選手が付き添いだったり通訳だったりして、阿部選手などと一緒に登場。

 そして、動き回る斎藤選手、声がかけられません。

 ハース選手はストヤノフ選手は通訳がいなかったせいか、特にハース選手は祖母井さんと話し続けていた。ビデオメッセージでは、ハース選手の挨拶は独語、ストヤノフ選手は英語だったが、通訳さんはどうなるんだろう?



 忘れていた

 急遽、選手サイン入りイヤーブックやいろいろプレゼントあり。受付番号で当選者が決まった。100番台の人が全く当たらなかったような…。





 実は、土曜日の試合後、帰宅してから偏頭痛に悩まされ、起床後も迷ったけれど、「一年に一度のことだから!」と体を引きずるように出かける。去年人が少なくて「もっと来て欲しい」ということをどこかで読んだ記憶もあったので(今年は杞憂だったかも)。今日仕事だとか予定があったら、こんな無茶はしなかった(といいつつ林家こぶ平が正蔵を襲名する披露のお練りも見たかったんだな)。会場内で知った顔の方々もいらっしゃったと思うが、疲れて座ったりして、声をかけられない限り気づかなかったりして、無愛想だったのはそんなことでご容赦ください。

 最後はちょい回復して、少しお片づけの手伝い。JEF PRESS配りとかもできず、微力ながら…という気持ちで。新しい選手が増えたジェフの新しい息吹を感じて、帰宅した。参加された全ての皆様、特に準備に忙殺されたであろう後援会の方々、お疲れ様でした!帰り道は、磐田対名古屋戦のチェックをしていたのだった。

2005/03/14 (Mon.)15:39 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
13

授業参観(3)

img20050313.jpg


               阿部、蹴る!南、セーブできず!!



img20050313_2.jpg


          【参考】2004年2nd日立台にて、マルキのPKを止めた南



img20050314.jpg


       攻めるも跳ね返されたシーン



img20050314_1.jpg


選手たちがたまたま頭を下げたシーンにシャッターを切っただけで、雰囲気が暗かったわけではない。





 後半が特に観戦するには寒くて、頭痛はしてくるし、途中で帰りたくなった根性なし。ホカロン使用枚数4枚。でも、去年のドローが続いた時より、先があるように感じているのはなぜだろう。選手層も厚くなったことや、1ステージ制なんでぼちぼちと〜と思っているからかも。



 オシム語録、また増えそう。ジェフが学校としたら、私たちは授業参観水野選手は「けがは大丈夫」とのこと。水野・山岸スタンプラリーコンビにサインをいただき(後ろの人、待たせてごめんなさい)、抽選くじ4等でイヤーブック2003(欲しかったんだ〜)をゲット。とりあえずこんな記事で…というより力尽きた。…とにかく寝る



 J's GOAL 

 【J1:第2節 千葉 vs 柏 レポート】『あと1点』が奪えなかった千葉ダービーは痛み分けのドローに終わる

 【J1:第2節】千葉 vs 柏:オシム監督(千葉)記者会見コメント

 【J1:第2節】千葉 vs 柏:試合終了後の各選手コメント

  This Week Photo(阿部選手)、This Week Photo(ジェフィ&ユニティとマーくん&リーンちゃん)、This Week Photo(タコスの屋台)、This Week Photo(スタンプラリーや募金のゴール裏の様子)

2005/03/13 (Sun.)03:06 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
13

授業参観(2)

img20050313.jpg


                 そして、巻が倒されPK



img20050313_1.jpg


              そんな合間に、オシム監督が水本を呼ぶ



img20050313_2.jpg


 オシム・間瀬・水本会談の間に、ハースが阿部にキッカーを譲ったとか(気づかなかった)



img20050313_3.jpg


  訳しきれなかったのか、間瀬さん、さらに水本に言葉を伝える。そして、後方のやりあい、全く気づかず撮影

2005/03/13 (Sun.)03:24 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
13

授業参観(1)

 えらくドローが多かった第二節の一つである。観戦する側としては、寒い・暗い・遅い(試合開始時間が)という状態だが、プレイする選手たちも風に悩まされたことだろう。名古屋戦を現地で見たので、チームが悪くなっているとは思えない。ただ、ハース、あともうちょっとそこまで来ている!で、失点一点目はあっという間。二点目は…仕方ないかぁ。でも、最後はPKじゃなかったかと贔屓目で見ていた。写真は全滅近い…(涙。今回はアルバム作っても酷いだけかも(デジカメのモード設定失敗だ)。



img20050313.jpg


ジェフィ&ユニティにプラスして、千葉ロッテマリーンズのキャラクターが(名前忘れた)。

バックスタンドには新スポンサーの看板がずらり。



img20050313_1.jpg


              こんなシーンや(どなたか治療中)



img20050313_2.jpg


              あんなシーンや(おそらく巻が倒れている)



img20050313_3.jpg


              そんなシーンで(阿部がアピール中か)



img20050313_4.jpg


観客動員数はちばぎんより少なかったらしい(私で一人増のはずだ)。ぼやけているが、6000人台で8000人台ではない。

2005/03/13 (Sun.)01:03 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
12

雨ではないが寒い?

 昨晩(日付が変わる前後?)から全く接続できなかったようで、お詫びします。毎度申し訳ありません。18日にメンテナンスがある予定とのことですが、それまでずっと重いのか?





 臨海のお天気

 曇りで7度(18時の予報)。21時には5度。ひぃ〜重装備していこう。今年はインフルエンザのA型もB型もかかった人とかいるらしいので、気をつけよう。

 BIGLOBE天気予報・市原臨海競技場の天気



050312_1817%7E01.jpg 開門特典は良かったが、お買い物に走ってしまった。しかもJEF PRESSのクーポンを忘れて友人のをもらい(多謝>某さん)、ファンクラブ割引と併用させて…。が、併用できるかどうか即答が得られず待たされ、欲しかったタオルマフラーのエンブレム入りがない〜と走っていき…。やはり営業的に大丈夫か?と思ってしまったのは内緒

2005/03/12 (Sat.)13:30 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
11

赤みそ発泡酒

 TBをいただいたので、ちょいと上へあげます



050305_2028%7E01.jpg


 飲みたいような怖いような・・・。4月から全国発売されるという赤みそ入り発泡酒で、その名も金シャチ名古屋赤味噌ラガー。値段、高い〜。この発売元は、日本酒の「ねのひ」とか出している盛田の関係会社ではないだろうか(ソニー創業者の盛田氏の実家。社長CEOが外国人になる発表があったが、違っていたらすんません)。

 ランドビール asahi.com・赤みそ発泡酒、名古屋から4月全国発信

2005/03/11 (Fri.)21:10 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
11

まだ引きずる名古屋ネタ

 軽い!うちのPC接続は光じゃないけど、ADSLの最速でもないが、これでいい!と実感する。さて、まだ名古屋モードを引きずっている。明日の相手はレイソルだって>自分 ああ、そして、なのはなユナイテッドさんのこれに感動する。





 見に来るんすか…?

 臨海とヤマスタへ出向かれるというジーコ監督。そですか、ジェフは新潟戦@国立を観戦されていたんですよね。で、GKはどっちで?うちの守護神は呼んでく…(やめよう)。

 開運!?スポよた堂・サッカーにも春が来た!





 趣味:子守り

 親バカデータその1データその2)と本人が言うのでそうなんだろうが、まさか公の選手名鑑(クラブのではないが)に「趣味」となっているとわ…。大耀くん、この前抱かれて入場したのに気づかなかった。あ、居残り練習もしているそうな。

 中日スポーツ・赤鯱伝説・選手名鑑楢?、再現だ!





 サッカーは顔が命?

 「さわやかでかっこいいじゃない?言うこともしっかりしているし」とアン・ヨンハッがお気に入りの母親。「ほんじゃ、GKは川口と楢?、どっち?」「川口」「…顔かい、選ぶ基準は」「そう」と断言されたので、ジェフの守護神を披露したかったが、いい媒体が全然なかった…(ため息)。

 asahi.com・J's Column謙虚さと思いやりの在日Jリーガー





 ジェフのユースのことが少し

050226_1824%7E01.jpg


 名古屋のU-18監督になった神戸清雄氏がグランパスファンクラブ会報で、グランパスユースのことを語っているが、ジェフユースのことも触れている。「ジェフでユース出身の選手がトップチームで活躍している背景は、ユースを充実させてトップに輩出というクラブの方針と、資金力、選手層の薄さなどでいきなりトップの試合に出るという状況があった。だからこそ育った」という趣旨のことを述べている。

 また、神戸氏は、「クラブ・家庭・学校が三位一体になって選手を育てる必要性」を強調している。さらに、親が一番のサポーターということも。ジェフでの経験、その後の経験も含めて、評価され現在の立場にあると思うが、ジェフで91年〜02年まで育成部にかかわっていたことを知る古いサポーターの方には複雑でしょうね。

2005/03/11 (Fri.)21:55 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
11

ムーンライトながら往復

050301_2332%7E01.jpg 3/1の23:43発ムーンライトながらは、小田原まで指定席、そこから自由席だが座りっぱなしで、名古屋へ先乗りします…いえ、一度名古屋スルーします。多分情報収集の余裕はなさそうです。

コメントとトラックバックをいただいたことは携帯からわかるのですが、どなたからか、そして、内容がわかりません。

ミニ掲示板に書き込みいただくと、お名前と文章の頭出しが通知されますが、いずれにせよレスポンスが遅れますことをお詫びします。

切符の検札来るまで眠れない…。でもおやすみなさい!



----------------------------------------

 そして、3/10(昨日) 23:55名古屋駅発で熱海まで指定席、そこから自由席だけど座ったまま帰京。東京駅に4:42到着なのだがこれがくせもの。山手線と京浜東北線は、4:44と4:45で、これを逃すと5時台までないのだ。で、毎度のことだがこうなる→。

 今回は往復とも隣の席の人に恵まれなかった…。独り言が得意な人ばっかりに遭遇した。こんなのは初めてだ〜。学生集団は通路でうるさいし、ま、一応駅に停車すると「通路確保!」とかやってましたが…。私は眠れてないぞ、全然。

 実家にいても、自分の病院通いと、知り合いの不幸があってお通夜だ葬儀だとばたばたし、何しに行ったんだかよくわからん。あ、ジェフの試合を見に行ったんだった。鳥取から友達も三重まで来てくれたので、会ったのだった。

2005/03/11 (Fri.)06:23 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
10

スポーツ外来

050307_1702%7E01.jpg


 朝日しか紙媒体がないので、ここんとこ尚一層偏っているここのblogである。ネットサーフィンも重いので、他のスポーツ情報も巡回できないでいる。以下のことは、ウェブ版には今のところ掲載されていない。



 3/7(だったか)医療面の「広がる専門外来」というシリーズで、テーマは「スポーツ」。アルペンスキーの選手の神戸大病院整形外科での治療が紹介されていた。サッカー選手にもよくあるひざの前十字靱帯損傷を治す為、太ももの裏にある別の靱帯を移植した。で、スポーツ外来でも他の病気に負けず、関節用の内視鏡(関節鏡)の出番は多くなってきているようである。「関節鏡なら靱帯の様子がはっきりわかり正確に手術ができる。傷口も小さく、大きく切開するより回復も早い」とのこと。傷跡は直径1センチほどのものが数箇所だけ残るだけ。



 その後のリハビリが大事だけれども、リハビリは通常の生活ができるようにするものと、神経性の難病などの場合は、進行を遅らせ残存機能をいかに保つかという二種類をさすことが多いと思う。スポーツ選手の場合は、ケガをする前と同じレベルへ持っていかねばならない。この内視鏡で靱帯移植を行うと、軽いランニングまでに四ヶ月、ある程度の運動までに六ヶ月、試合に復帰は八ヶ月が目安らしい。



  「スポーツ外来は、トップレベルの選手を競技に復帰させるために発展してきた。そして、治療からリハビリまでの総合的医療サポート体制が確立した」ので、診断や治療だけでなく、正しい筋肉強化法もアドバイス可能〜ほーなるほど。



 Jのチームもスポーツドクターや提携している病院があると思うが、私が知る限り、日本で最初にスポーツ外来を始めたのは横浜労災病院(横国改め日産スタジアムへ新横浜駅から行く途中にあるところ)で、マリノスはそこが担当、順天堂はヴェルディかな。プロ選手でなくとも、スポーツでのけがは、スポーツ医の認定を受けている医師を探すことは必須だろう(整形外科のドクターが持っている場合が多いと思う)。という私は肩と二頭筋を痛めているのだ(ピンと来た人は突っ込まないこと(笑))。肩にぶっつん注射しても一時的に楽になるだけなんで、ペットボトルなど振り回している←通常生活レベルへ戻るリハビリのつもり



 ぼそっと独り言:林選手は内視鏡でのぞいただけかも。グランパスの大森選手がわざわざローマで手術するのは、イタリアの方がいいからか、某選手の二の舞を避けたのか・・・。



 日本体育協会内のスポーツ救急箱(スポーツ医検索サーチ)、ついでにアンチ・ドーピング、さらに日本アンチ・ドーピング機構

2005/03/10 (Thu.)15:31 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
10

山椒せんべい

 私は山椒が大好き。で、親はおせんべいが大好き。ということで、マッチングさせて帰省のお土産は、山椒せんべい。Foodishさんで教えていただいた。山椒せんべい10枚入りとしょうゆ・ごま・のり・とうがらしの詰め合わせの二種類を購入。写真はごませんべい。歯ごたえがよく、固いものが大好きな親は食べまくっていた(値段安くないからね!と恩を売った)。今度は、しそせんべいにしようかなー。写真用に敷いた包装紙がぐちゃぐちゃになてしもうた。



050303_1345%7E01.jpg




foodish"雑食記"・(続)せんべい求めて鶯谷

2005/03/10 (Thu.)14:36 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

2005
03
10

牛肉思いっきり食べた記憶が

 重い重い実家のアクセス(光か?マジで)。しかも親が寝静まった時間にこっそりと。さて、落ち着いてジェフ系blog巡り・・・と思ったら、Canis familiarisさんの当面,献血できずで「ぎゃ〜」と驚いた。そして、TBされていた節酒記録さんの[雑記]献血もチェック。実家には朝日しかないのにノーチェックだった自分が馬鹿。vCJDの患者さんのことは、仕事関係のMLで知ってはいたのだが。



 私は、9493年頃、友人と妹と三人でイギリスへ10日間ほど旅行した。私が在英の友人に会っている間に、友人と妹はアーセナル対マンUのスコアレスドローの試合を観戦していた。その試合中、ウェールズ対日本のラグビーの結果の放送があり、日本が確か勝利して彼女らは狂喜乱舞していたら、周囲のイギリス人たちに質問攻めにあったらしいが(よく切り抜けたな、あの英語力で)。



 で、私は当時中世イギリスの修道院(英国国教会に分裂する前)を舞台にしたミステリーに凝っており(「修道士カドフェル」シリーズ、NHK衛星ではドラマを放映していた)、その舞台となった中部の街シュルーズベリーを訪れるのが旅の目的の一つであった。まだ翻訳されていなかった原書など山のように買い込んで、結局翻訳されるまで放置してしまった・・・。そのシュルーベリーはシュロップシャーの州都のはず。



 旅行から戻りどれくらい経過したか忘れたが、第一次狂牛病報道があった。当時は、BSEという呼び方は使用しておらず、感染源の土地はシュロップシャーではないかということだった。食べたぞ、牛肉を、シュロップシャーで。しかもヨークシャー・プディング風のものを(それともヨークで食べたんだっけ?)。・・・食べたよね?>(ここを読んでいる)友人 で、「潜伏期が10年なら(当時は潜伏期の最大期間は10年と報道)、発症したんだかボケたんだか、きっとわかんないよー」と言い合った記憶もある。でも発症しないと検査方法なかったんじゃ→厚労省のQ&Aで確認



 私の場合は、常用している薬があるのでここんところ献血は不可能なのだが、ひょっとして〜もうきているかも?文章が今以上におかしくなったら、そう思ってください。下記は自分用メモリンクっす。妹にも言っておかねば<献血だめよ

 厚生労働省HP 同サイト内のQ&A

2005/03/10 (Thu.)00:22 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡