忍者ブログ

2017
10
17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/17 (Tue.)16:50

2011
06
18

スポーツニュースは誰のため?

メディア露出が少ないJ2の定めとはいえ、J1のテレビ中継を見ていると、ハイライトではなく全部見たい!と無性に思う。スカパーと契約していない私の視聴環境がいけないのはわかっているが。

学校では、昨年に続いてスポーツメディアに関する授業を履修している。正確に言うと、履修したので聴講させていただいている。昨年は、スポーツメディアを制作する側の先生だった。今年からは、メディアを通してスポーツを伝える側の先生となった。従って、内容も変わり、受講生(聴講生の私も含めて)「表現する」ことを授業でも求められる。4月の最初の授業から「私の思うプロスポーツ選手とは?」というお題でスピーチをした。一応、Jリーガーのことを言ってみた。

「アナログスポーツとデジタルスポーツ」、「スポーツ中継とはエネルギーをつたえること」、「エネルギーが途絶えた時は、解説者と話したり、リプレイ流したり、数値出したり…とか。マラソンは、実はオリンピックが一番中継しづらい。その理由は出場選手が少ないから。もっといろいろあったけど忘れている。

そして、数週間前のこと。学外授業があった。場所は中華料理屋。要は飲み会だったんだが、そこでの会話で、自分がいかにレア人種であるか…と思い知った。

「サッカーのニュースも代表の選手に焦点を当てているので、『ああ、またか』と思っちゃうんですよね。J2はあんまりとりあげてくれないのは仕方ないとわかってはいるんですけど」と何気なく言った私の言葉に、先生はちょっと衝撃を受けたご様子(汗。「クラブサポーターは、『代表の選手だけかい』と取り上げ方に文句をつける一方、『おれたちゃ、報道されなくてもこんなことは知っているぜ』と思ったり、わがままなんです、はい」とさらに続けた。

ニュースは視聴者が知りたいと思う情報を発信しているものであるが、それはスポーツでも同じこと。なので、例えばサッカーを伝えるのは、「視聴者は日本代表の選手の動向を知りたいだろう」という大前提で作られていることをあらためて思う。頭ではわかっていたけれど、コアでレアなクラブサポーターも含めて、「代表のことは知りたいでしょう?」ということが普通だろうと、メディアにも世間一般にも判断されているのだろう。最近の代表はおもしろいけどさ。でも、サッカー=日本代表ばっかりじゃないということは、クラブサポーターの間では、古典のように言われていると私は思うのだが、世間はそれを知っちゃいないってことだ。そう、世間の見方は変わらない。そんなことをあらためて感じた。

因みに、今、学校で作業をしているのだが、久しぶりに出会ったスポーツ専攻の若者が、「サッカー観てます?名古屋対柏とか代表戦を見に行きましたよ」と言われて、「あれ?修論、そっち関係だったっけ?」と聞くと、「いえ、ただの趣味。また、サッカーのこと、ゆっくり話しましょう!」と去って行った。今、学校の同期の話題は修士論文一直線なのであった。Jリーグ関係のことをテーマにしている人もいた…いたはずだ。

学校ではいろいろ小ネタを仕入れているのだが、私の研究テーマとは直接結びつかないのが残念だ。「今時はtwitterとかですぐ噂になっちゃうからねぇ」と最初に先生に一発かまされたので、余計に書けませんね。

明日は三ツ沢。グランパスから来た選手も増えて、「それぞれの三ツ沢」があるんだろうな。勝ち点とって帰ってきてね。

PR

2011/06/18 (Sat.)17:40 Trackback(0) Comment(1) 日本代表(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

J2、2年生なんでどんどんJ1ネタに疎くなり、代表って何?日程は?なんてことになっています。JEFサポと会社で言ったらイコール巻サポになっていた時期もありました。世間の方はとあるチームのサポであることより代表と関連して考えるようですね。
さて明日は私にとって今季初アウェイ。この試合大事な節目と考えています。勝ち点Getできるようがんばります。
大学院はおもしろそうですね!cm82syu

matti  2011/06/18 (Sat.) 22:14 edit

三ツ沢での応援、お疲れ様でした。三ツ沢、一度しか行ったことないんですが、見やすいので好きです。メインから見ると、古河電工の社宅が見えたような。
今節の結果により、栃木の背中を見ることになりましたが、次節は直接対決、勝っていただきましょう!
サッカー好きっていうと、代表の話になっちゃうことは多いですね。野球は「どこが好きなの?」ってなるのになー。

私は、スポーツ健康科学研究科に所属しているので、スポーツの授業も専攻できます。スポーツメディア論や球技コーチング論は完全に趣味ですね。だからこそ気楽に受講できるのかも。

2011/06/20 23:32

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡