忍者ブログ

2017
12
12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12 (Tue.)19:44

2007
10
28

諦めない選手たちの姿

ドローの価値
 諦めて観戦していた管理人は、本当に反省した。選手たちは諦めていかなかった。新居も得点してもパフォーマンスなどせず時間もないので冷静にすぐ攻撃態勢へ。選手たちは諦めていなかったのだ。
 最初の失点シーンは、斎藤と岡本がぶつかり無人のゴールに寿人に簡単に決められた。二点目は遠めでわからなかったが駒野にやられた。駒野のサイドを駆け上がるプレイは代表でさらに磨きがかかったみたいだ。前半終了後、固い顔をして引き上げる選手たちを見て、「まずいかも」と感じたのが本音。柏木をよく抑えていたなーとは思ったが。
 巻はアップ中にちょっと傷めた様子があり、後半早々の交替はそのためかもと勝手に思っていた。レイナウドがスローインしたりDFラインまで下がって守ったりする姿を見る。必死のプレイを見ているのだが、なんだか得点の気配がない。
 ああ、もう試合が終わる…と思った時間帯だった。新居、そして、山岸。弾けるジェフの選手たちとサポ、呆然としたサンフレッチェの選手たちとスタジアムの雰囲気。なんとも表現しがたいビッグアーチの雰囲気だった。勝たなければいけないのだろうが、出場停止やけが人一杯の中粘れて追いつけたのは収穫と考えたい。

 えっと、伊藤のご家族かな?と思ってお見かけした方々は、どうやらかつて伊藤が所属した少年サッカーチーム関係者だったようだ。伊藤は恥ずかしがってあんまり視線を合わせようとしなかった(笑)。最初は「伊藤って広島出身だったっけ?」と思ったが、携帯からプロフィールをチェックしたらお隣の山口、高校は多々良だった。山口のJリーガーといえば、田中達也とか高松とか岩政が浮かんでしまってごめんなさい。
 
 さらに振り返ってビッグアーチ。数えてみたら四度目だった(出張ついでに、2004年サンフレ対マリノスを観戦したのが初めて)。一昨年(記事を適当に前後してください)とか去年(このあたりの記事とか)とかも行っている。山岸は本当にビッグアーチと相性がいいのだな。昨年のビッグアーチの勝利は、アマル監督初勝利でもあった。

 ジェフ公式・試合結果
 J's GOAL・2007 J1 第30節 広島 vs 千葉(広島ビ)
 日刊スポーツ
  広島vs千葉は2-2引き分け/J1
  千葉が驚異的粘りでドロー/J1
 スポニチ
  終了直前の悪夢…広島16位転落
  千葉社長がアマル監督留任を示唆
 スポーツ報知
  寿人&駒野弾も広島16位後退…J1第30節
  千葉アマル監督続投へ 淀川社長示唆…J1第30節
 SANSPO.COM
  広島、残り1分から2失点で悪夢の引き分け…入れ替え戦危機
 中国新聞サンフレ情報
  チーム一丸「走り勝つ」 6戦ぶり白星かけ、27日千葉戦


 
背景が山のビッグアーチとダンマク

 
ジェフゴール裏。大旗隊はばらけて位置に付く(一度旗を落として拾ってもらっていたのを見た)

 
★のビッグフラッグは初めて見た

 
エコカーの宣伝だったかな?右側の写真の宣伝も初めて見た


これは後半の円陣ダッシュ


1万人ぐらいは入っていたと思ったのだが…


アウェイゴール裏にあるカラーのビジョン


 
山岸のゴールで追いついた!


甲府の時にようになってはいけないので(?)、案外あっさり引き上げる選手たち


「ご家族かな?」と思った伊藤への応援は少年サッカーチームだったようで、伊藤は恥ずかしそうにしていた。山口出身、多々良→明大という経歴を忘れていた。これは試合前のアップ中。



ジェフゴール裏のコールに応えるストヤノフ。はからずも逆光のシルエットになってしまった。

<以上>
PR

2007/10/28 (Sun.)20:41 Trackback(0) Comment(1) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

いつも楽しく覗かせていただいてます。伊藤選手と浦和の田中達也選手は先輩後輩のようですよ。先日浦和戦の記事でみたような・・・伊藤君も上背を生かして、定着してほしいですね。ストやんの姿はぐっすんです。でもコールしたんですね。ほっとします。
広島まで応援ありがとう。東京はすごい雨でした。

matti  2007/10/28 (Sun.) 22:37 edit

更新頻度が落ちていますが、アクセスしていただき、コメントもありがとうございます。
田中達也選手も周南市の出身で、セレクションで帝京でしたっけ?伊藤選手は、高校は高松選手の後輩になると思います。ジェフサポでブログをやっている方々、何人か長州人がいらっしゃるので、地理的にはその方々のほうが詳しいだろうなーと思います。少年たちが「あ」「つ」「し」と赤く書いた紙を持っていたのがほほえましかったです。

東京は本当に降ったようで、職場の人は伊豆でのゴルフが流れたと言っていました。関東の試合はどこも大変そうでしたね。日立台をテレビで見てびっくりしました。

イリヤンらしいなーとコールに応える姿を見て、思いました。でも、サンフレッチェの選手の一線は越えずに(まさに線を越えずに)応えてくれました。

2007/11/01 00:03

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡