忍者ブログ

2017
05
01

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/01 (Mon.)07:30

2005
04
29

風の中できらり(4)

 書いた記事が吹っ飛んだドリコム、重すぎ





img20050429.jpg


アメグレを延々と歌うゴール裏に、いつでんぐりをしようかと迷う選手たち


こっちもいつシャッター切っていいかわからんかった




img20050429_1.jpg


画像調整してこれで目一杯、すみませ〜ん




img20050429_2.jpg


こちらも画像調整悪いもの二連発




img20050429_3.jpg


巻曰く「コーキがいいボールをくれたので、合わせるだけ。またいいとこどりさせてもらいました」
「ハーフタイムはみんな冷静でしたよ」




img20050429_4.jpg


本日のヒーロー。「溢れる才能19歳 by TBS」


原石が磨かれ輝きを放ち始めたってとこかなぁ(タイトルはそういう意味)




 結城が入り水本ベンチ、立石でなく岡本サブ、斎藤も羽生もいる…。全く同じメンバーでないのに比較するのもなんだが、清水戦の時とは別のチームを見るようだった。メインから見て阿部が左側をエンドにとったしぐさは見えた。強風で、メインやバックスタンドからは、櫛野が蹴ったハイボールが押し戻されるのが何度かわかったと思う。後半のが風がやんだ気がしたが。3得点後、恋するハニカミ(注:ほとんど見ていないが)吉原にきれ〜いに決められたのは、宿題持ち越しってことで、今度は完封を期待する。監督も、コメントの中で相変わらず浮かれず締めているので、次からの連戦も、WIN BY ALLで行きましょう。



 見たこと、思ったことは…



ボールの奪い方がジェフはきれいだった(これからもこれでやって)

ハース!アシストもさることながら、前半羽生(?)からの低い弾道クロスに風のように左サイドからゴール前へ現れた。競馬でさんまが「これで一等や〜!と思ったら、目の前を何か横切るものがあった。…シンボリルドルフだったんです」と言ったあのシンボリルドルフのようだ(意味不明)。

結城と大黒のコーナーでの対決。大黒の切り返しにメインはちょっと感嘆のため息

ストヤノフ、フィードうまい。ロングでも高さをおさえていた。櫛野〜ちょっと見習って!

途中から斎藤が上がり、阿部が下がった感じがしたが、監督コメントと坂本のコメントを読むと、マンマークでそうした(そうなってしまった)ようだ

林〜!ゴールポストに嫌われたが今度は決めてくれ

二川が怖かったなぁ。抑えられたけど

水野の三点目、オシム監督はガッツポーズ

三点目の時、サブの選手、みんなタッチして喜んでいたよん

こんな好ゲーム、5000人弱しか生で見れないなんて…。平日ナイトゲームが恨めしい

GKユニをずっと見て、なにか引っかかるものがあったか、なぜか解決。赤ユニだとウルトラマンのように見える…(この日は黒ユニだったが)



 J's GOAL 

    【J1:第8節 千葉 vs G大阪 プレビュー】不用意な失点をなくして連敗を止めたい千葉。G大阪の猛攻を抑えられるかがポイント。

    【J1:第8節】千葉 vs G大阪:オシム監督(千葉)記者会見コメント 

    【J1:第8節】千葉 vs G大阪:西野朗監督(G大阪)記者会見コメント

    【J1:第8節】千葉 vs G大阪:試合終了後の各選手コメント

    【J1:第8節 千葉 vs G大阪 レポート】守備意識を高めて戦った千葉がG大阪の攻撃に粘り強く対応して連敗ストップ

    This Week Photo(水野対遠藤)(ストヤノフ対アラウージョ)(水野を祝福する選手たち←隣はハース、念の為)





 毎度試合に関係ないことですが、お暇な方は以下をどうぞ。


 

試合開始40分前ぐらいに到着したせいか、思ったより観客がいると思ってしまった。

竹田にスタンプラリーでチケットチェックをしてもらったが、よれよれでたどり着いたオバハンに、目線をまっすぐ元気よく「こんにちは!」(時間帯は「こんばんは」だけど(笑))。彼はきっとご両親にいい育てられ方をしたのだろうなと思った。サインは二度目なんだけど、元気を頂戴した。

選手入場。櫛野が親しげに話すG大阪の選手は誰?と思ったら、山口智だった。

帰りのなが〜い待ちで後ろがガンバサポだったが、「ジェフって選手全然わかんないよ。阿部とオシムだけだよ、知っているのって」(オシムは選手じゃないけどね(笑))「もう二度と臨海なんか来ない。今日はうちは何しとったんや!」と男女各一名お怒りのご様子



 以前も書いたことだが、G大阪もジュニアユース→ユース→トップの選手が多いが、大黒・二川コンビってのは本当に個性的というかマイペースらしい。特に、二川をしゃべらすのは大変とか(ブラジル人トリオがサカマガだったかで言っていた)。宮本のインテリが目立っているが、橋本も大阪市大のすんごい難関ゼミを卒業したらしい(ユースの後輩はツネさんの言うことは聞いても誰も僕の言うことを聞かないとサカマガ?ダイ?でこぼしていた)。宮本、あんまり目だってなかったなぁ、一度おしゃれヒールは見たけど。



 ここ数日体調が最悪だったんで、頓服まで飲んで最悪途中で帰るつもりで観戦していたのだが、やはり勝利が一番体調に良かったということがわかった(が、G.W.観戦は未定)。ただ喜びの後の疲労感というのは付いて回るが

PR

2005/04/29 (Fri.)16:21 Trackback(0) Comment(0) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡