忍者ブログ

2017
06
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/06/24 (Sat.)10:15

2007
04
09

ジェフらしさが爆発だ!

(後で修正するかもしれません、一晩経過してもふわふわしているので)
まさに"WIN BY ALL"
  得点の内容は、Sports@niftyのここ(情報提供:株式会社日刊編集センター)が詳しい。
  1点目:下村→水野(右からのあの角度、感嘆の声が出た)
  2点目:工藤→巻(もう巻しかできないゴール)
  3点目:巻→羽生(諦めない羽生に涙)
  4点目:水野→山岸(ビューティフルゴールに拍手)

 MOMは全員。試合内容は振り返ると夢のような気もする。フクアリの雰囲気はイケイケ状態、選手たちもノリノリ状態。2試合連続完封と、4点差の勝利で得失点差はあとあと大きく響いてくる。もっと得点できた気もするし、工藤の得点は近々ありそうだ。新居も黒部も青木もいることだし、ジェフはたまっていたエネルギーが爆発した。これからもこれを持続できるよう応援するだけ。この状態をさらに高めていければ、上位浮上の日は遠くない。」と赤沼さん、嬉しい言葉をありがとう。
 ジェフのサッカーが戻ってきたよ。巻のゴールは「オウンじゃないか?」と思ったのだが、後で訂正。SANSPOの写真は頭に当たっている。たとえオウンゴールにしても巻のプレイがそれを誘ったのは明らかで、羽生の得点も巻が相手GK菅野との交錯を恐れず果敢に突進した結果だ。スタDJの蒲田さんは「得点者は巻」と言えなかったことが残念そう。
 心配といえば、その菅野との交錯で巻が右足首を少し痛めたようだ(アイシングして撤収)。そして、手の骨折にも関わらずスローインにもCKもFKも大活躍する水野の疲労が二つ目の心配。骨折は固定第一だと思うが治りが遅くならないかなぁ…。五輪予選のため水野と水本は12日に召集されるはずだ。
 でも、今回の勝利の余韻にしばらくは浸らせてください。ああ、やっぱり内容の伴った勝利はすばらしー(壊れ気味)。こういうことがあるので、ジェフサポはやめられない。ジェフ公式とJ's GOALと両方の選手コメントを読むことをお勧めする。「もしも僕のシュートが外れてしまっても、例えば巻さんのように、うちのチームは誰かがボールに突っ込んでくれる」(水野のコメント by J's GOAL)「決めてくれると前線の選手を信じてました」(水本コメント by ジェフ公式)という選手間の信頼が存在することを再認識できた。ジェフ公式有料部分のJEF Streamに「第81回スペシャル対談 斎藤大輔 vs 佐藤勇人」がアップされたので、未読の方にはこちらもお勧め。
 巻のこの写真を見て「手の数が合わない~」と祝勝会(?)で大騒ぎしていたのだが、多分水野が隠れているだろうと結論。山岸の笑顔でんぐり後も全て嬉しい。
 都知事選挙を忘れかけていて投票後フクアリへ行ったため、k/oぎりぎり到着が個人的に悔やまれる日だった(ということで、能登の募金もできずごめんなさい→たくさん集まってよかったです)。火災報知器騒動は「選手交代の時こんな音を出すようになったんだ」と本当に思っていた管理人だった。はい、大ボケです。

 ジェフ公式・試合結果
 J's GOAL・2007 J1 第5節 千葉 vs 横浜FC(フクアリ)
 SANSPO.COM・千葉・巻、197日ぶり弾!5戦目でリーグ戦初勝利
 スポニチ・巻197日ぶり弾!千葉4発初勝利
 デイリースポーツ・巻が197日ぶりのゴ~ル!
 nikkansports.com
  巻が今季初ゴール、横浜FCに大勝/J1
  千葉FW水野、無休で勝利貢献/J1
 スポーツ報知・エース・巻お目覚め今季初ゴール…J1第5節
 ・ガマ・ダ・ガマ・逆襲 もしくは 帰還

 
横浜FCアップ中(カズも)、そしてアウェイゴール裏

 
負けじとジェフゴール裏、ポーズをとってくれたジェフィ

 
「団体さん、いらっしゃい」は羽生と米倉に縁の八千代から
選手が好きな理由が「顔」と言い切ったらしい(伝聞)本日のジェフキッズ

ぼけぼけもありますが、ご容赦を。


山岸選手、100試合出場


円陣ダッ…ぐらいのシーン


1点目、アシストした下村と喜ぶ水野

 
2点目を喜ぶ巻、ハイタッチ(ゴール裏の人たち、落っこちそう)

 
3点目、羽生がゴール裏で喜び、菅野と交錯した巻を抱き起こす水野は、その後、羽生の頭をなでる

 
4点目ウィニングラン【違】の山岸は、巻と抱き合って喜ぶ


山岸とストヤノフのハイタッチ

 
羽生お疲れ様~!キャプテンマークはストヤノフに。腕に巻くのは工藤の役目?


お疲れのお二人だった

 
結構入ったフクアリとロスタイム2分は本当か?とじりじりした後の勝利


両監督、握手




う~ん、約一名でんぐりできてないような…(笑)

 
メインに挨拶しながら撤収する選手たち
  
 
途中投入のFW陣と奮闘したDF陣

 
ガッツポーズと、ヒーローインタビューをマネージャーさんと見守るキャプテン勇人(練習ができなかったそうだがもう大丈夫なのかな?)

 
ゴール裏へ手を振って挨拶した羽生の手にタオルが巻きつき、それを振り回す形になったシーンは撮影しそびれた(笑っていたので)。
ワンコインの後のインタビューに答える下村。

<以上>
PR

2007/04/09 (Mon.)14:06 Trackback(0) Comment(0) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡