忍者ブログ

2017
12
12

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/12 (Tue.)00:46

2007
04
12

負けるわ寒いわ…でも

 観戦できてよかった。想像以上に4月のフクアリナイトゲームは寒かった。人一倍寒がりなので、ホカロンを出動させなかったのは失敗だったかも。


どんがらがっしゃーん大崩壊という負けではない
 …と書くと、負け惜しみに見えてしまうが、J's GOALの選手コメントを読むと、リーグ戦の布陣でいったほうがよかったのかもしれないなーと。結果論なわけですが。
 黒部と巻を比較しちゃいかんと理性では思う。黒部の良さと巻の良さは違うのだ。が、やっぱり巻投入後のフクアリの沸き方を見てしまうと、巻は本当にエースになったのだなぁと感慨深い。黒部も賢い選手だと思うので、感じることはあるだろう。モチベーションを落とさないよう起用したとしたら、アマル監督もなかなかみているな。先週ガンバ戦で得点をあげているということもあるかもしれないが。
 前半はいい試合の入り方をしていたと思うが、後半はジェフは疲れた様子。中二日はきつい。放り込みになったら水野は疲れた証拠。工藤はーあと一押しで得点するはず(とずっと書き続けてみる→↓のasahi.comの記事をどうぞ)。
 シジクレイが負傷退場で(早期回復を祈ります)、その後攻めるチャンスと思ったのだが、ガンバの守備陣は崩れなかった。
 羽生の穴はやはり痛かった。帰宅して、スポルト見て、あらためて失点シーンを見る。自分で撮影した写真を見ると、水本が二川についていたのだが、ふんわりあげられてしまう。マグノ・アウベスを見て前に出掛かっていた岡本、後ろに下村が回っていたが…ふんわりゴール。得点者は結局二川だった。

 フクアリ、雰囲気変わってきましたよね。選手たちがゴール裏に挨拶した時のゴール裏からの激励がとてもよかった。「臨海さま(臨海の神)が移動してきた」という説も聞きました(笑)。
あんまり一位抜け一位抜けというのもやめようっと(イチイの木植樹は無事執り行われた模様)。
 西野監督のタオル投げを一度目撃して笑ってしまったぞ。ジャッジにも怒っていたし、何度か見ているが、西野監督ってガンバ側はポスト・ツネさま(ホストではない)としてクールさを売り物にするのかと思っていた。

 ジェフ公式・試合結果
 J's GOAL・2007 ヤマザキナビスコカップ Aグループ 千葉 vs G大阪(フクアリ)
 asahi.com千葉【Jリーグ・ジェフ千葉】・意外性が持ち味 輝き放つ攻撃力
 スポーツ報知・羽生、精密検査へ!左足甲に痛み
 nikkansports.comJリーグ関西・二川弾でG大阪残った!/ナビスコ杯



ジェフキッズにボールを渡す「頼れるお父さん」(いや、やっぱり永遠の若大将の大さんです)

 
下村のサインがひときわ目立っている

 
…ガンバの選手のほうがアングル的にきれいに撮影できちゃうわけで

 
円陣ダッシュ 


すべるピッチで走り回った選手たち、お疲れ様でした

<以上>
PR

2007/04/12 (Thu.)17:43 Trackback(0) Comment(0) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡