忍者ブログ

2019
06
16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/06/16 (Sun.)18:19

2006
09
19

三重県代表対大阪代表の天皇杯(前編)

 さて、長居での結果を引きずりながら、地元で行われる天皇杯一回戦を観戦する。会場の鈴鹿スポーツガーデンは、日韓ワールドカップの際コスタリカがキャンプ地として使用し、ジェフも2000年にミニキャンプをしている。グランパスもサテライトの試合で使用している。

 県営の施設で、テニスコート、プール、体育館など立派な公認施設を備えている。テニスコートのこけら落としでは、伊達君子が招待され私は観戦を申し込んだが見事にはずれた。まぁね、施設は立派だが、なんつっても交通の便が悪すぎ!公共交通機関は、鈴鹿市が走らせているコミュニティバスのみ(2時間に1本ぐらい)。鈴鹿サーキットから歩いて…行けるかもしれない。蛇足ながら、鈴鹿サーキットでのF1も今年限りらしい。



 さて、肝心の三重中京大学対関西大学の試合は、9/17(日)13:00K/O。台風の影響で小雨が降ったりやんだり。



img20060919.jpg

これを見ると季節を感じる




img20060919_1.jpg

メインスタンドからバックスタンドを望む

当日券は、大人は1,500円(どこでも)




img20060919_2.jpg

三重中京大学のダンマク

関西大は応援団もダンマクもなかった(寂しい)

両チーム応援団がいると天皇杯恒例エールの交換が見れたのに残念




img20060919_3.jpg

選手入場、襟を立てている関大の7番北橋選手と8番木本選手

…気になる




img20060919_4.jpg

同じく選手入場




img20060919_6.jpg

両方とも交互に点を入れる

が、試合を支配していたのは関大か




img20060919_5.jpg



img20060919_7.jpg

これは後半かなー

三重中京大応援団が踊り狂う

一度は、あっこちゃんでした




img20060919_8.jpg

試合終了間近あと5分ぐらいに

関大が決勝弾を決め、喜ぶ




<後編へ続く>
PR

2006/09/19 (Tue.)22:53 Trackback(0) Comment(0) その他(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡