忍者ブログ

2017
10
17

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/17 (Tue.)18:10

2004
11
01

日曜日からの諸症状

img20041101.jpg


症 状:前半      心拍数・呼吸数・血圧→全て上昇

     ハーフタイム 心拍数・呼吸数・血圧とも平常値に。空腹感と期待感が交錯

     後半      心拍数・呼吸数・血圧→アップダウンの連続、終了間際には最高値

     試合後    心拍数・呼吸数・血圧→平常値以下。

             一気に疲労感,意識レベルダウン(ただ電車で寝過ごしただけ)。

     翌朝      大寝坊 6:48起床で遅刻しなかったのは奇跡。



<上記症状の原因と行動、それに伴う思考>

・臨海全体の雰囲気がとてもよく、前半の入りと先制点で気持ちよかった。後半への一抹の不安がなかったといえば嘘になる。

・水水コンビの先発で歓喜する。

・二点目は、オウンゴールとわかったが、ツネさまとは後でわかった。

・前半終了時、阿部選手が足を気にして、池田メディカルドクターがアイシングしようとしたみいだが、何もせず引き上げていく。

・後半、入り方が悪く、どきどきする。

・水野選手のパスミスが目立ってきた。

・水本選手は、大きなミスがなかったので、逆に水野選手ほど目立たなかったかも。

・櫛野選手、首から落下する感じで、相手選手と交錯。これは怖かった。

・巻選手のゴールがオフサイドと判断されてからの切り替え失敗、逆襲。

・終了間際までジェフは攻めた。怒涛の攻めだ。メインスタンドからも声援がすごい。気づいたら、「マツヨー、とるんじゃない!」「勇人、いけー」と叫んでいる自分がいた。ゴール裏以外はおとなしくしていたが、やはり三つ子の魂体育会系、黙っていられない。



写真はここ P/Wは、携帯クリーナーにも書いてあるあの言葉を、半角小文字スペースなし。今までリンクした全てのアルバムも同じ。



本日はこれにて就寝させていただきます。改行がきれいでない可能性あり、すみません。
PR

2004/11/01 (Mon.)21:32 Trackback(0) Comment(0) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡