忍者ブログ

2017
11
19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/19 (Sun.)02:32

2007
08
31

ゴールラッシュの歓喜の渦@フクアリ

前半は
 正直言って、レイソル戦の方が動けていた。立石のコメント通り、キャプテン勇人の先制点は大きかった。
 あの前半から正直後半に5点も取るとはびっくりだ。水野は、2ゴール2アシストの大活躍。やはり、大きく跳躍するには、人間一度はしっかり沈んでジャンプする体勢にしておくものだ。個人的には、水野ありきのチームにはなってほしくないのだが(やはりジェフは全員サッカーなんで)、でも、勝利の大きな力になっているのは否めない。
 全ての問題が解決したわけではないが、駄文でここを埋めるのもヤボなので、リンクや規則破り大盤振る舞い写真で余韻に浸ろう。明日の夜は新潟行きの準備をしなくては。水曜の試合が土曜だったらなぁと軽く完敗乾杯して、帰宅しても覚醒して眠れず、睡眠時間3時間で仕事はひたすら眠かった(アリナミンパワー、ありがとう)。
 ジェフ公式・試合結果
 J's GOAL・2007 J1 第23節 千葉 vs 大分(フクアリ)
 nikkansports.com・千葉MF水野2発2アシスト/J1
 スポニチ・“エース”水野が2得点2アシスト
 スポーツ報知・水野大暴れ2発2アシスト…J1第23節
 SANSPO.COM・千葉・水野が2得点2アシスト!自身初の無回転FK決める
 asahi.com
  Jの風 常にゴール視野 新居のスタイル
  危機感バネに躍動 千葉・水野
 デイリー・千葉水野2発2アシストに笑顔満開

今回は写真が時系列ではありません。まずは、メインでのデングリでの中島のこれは…





ウ~ン、わざとかしら、やはし。


 

 
アウェイゴール裏側の広告が電飾【違】に…。これは目くらましか?

 
ゆるキャラ、せいぞろい~!ちはるちゃん、ラブリー


円陣ダッシュ!

 
これは2得点後にベンチにアピールする水野(アチチな仲?)と皆から祝福される水野(雨が途中で降ったので気づいたら水野の写真が多かった)


ゴール裏で大旗をふる斉藤と水本。斉藤はこの後自分のゲーフラを持っていた(笑)。水野も前回に続いて大旗を振っていた。


真面目な顔でユニティとハイタッチする下村(工藤も中島もハイタッチしていたよん)

<以上>
PR

2007/08/31 (Fri.)00:14 Trackback(0) Comment(1) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

新潟、モタモタしていたら、なんですと?嵐のコンサートのため、
宿はとれぬ状態・・・・ってことで。
坂本vs水野様が観たかったけど、次回(っていつよ?あるの?うん、ある)。

昔、スマップのコンサートを横浜スタジアムでみたとき、遠方から来た人がホテルとれなく、苦労したことを思い出します。恐るべし、ジャニ!
新潟、私のパワー送ります。必ず勝ちますように・・・。

じゅんじゅん  2007/08/31 (Fri.) 01:17 edit

お久しぶりです。

試合のチケットより先に足を押さえてしまったので、行って参ります。18切符で行くつもりならば、帰りはムーンライトえちごで戻れば宿は要りません(ムーンライトえちごに空席があるかどうかは問題ですが)。

行けない方々のパワーをいただいて、いい年して鈍行の旅(乗り遅れれば新幹線)でがんばって応援して参ります!

2007/08/31 23:14

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡