忍者ブログ

2017
09
26

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/26 (Tue.)20:49

2005
04
19

国歌斉唱のプレッシャー

050119_1203%7E01.jpg


 
鎌倉で撮影したさざれ石




 フジの「ごきげんよう」を見ていて、ゲストの堀内孝雄が「ありえねー!」という話題で、喋りだしたのは…。「ああ、あれかー」と私も覚えいているドイツ戦。



 同じくゲストのジロラーモさんも観戦していたらしい。あの時、堀内さんはめっちゃ緊張していて、君が代のキーが上がってしまった。歌いだしから会場がざわざわしていた。一節歌い終わって、「さざれ石の〜」からもう自分の音域外。自分でも「どうしよう」と大パニックだったらしい。



 やはりあの大観衆の前で歌うこと、アカペラで君が代を歌うというのは、いくらベテラン歌手といっても、相当な重圧らしい。JFAの名誉総裁の高円宮久子妃殿下もああいう試合は臨席しているし、川淵チェアマンからも「よろしく〜」と声をかけられ、ドイツ国家斉唱した人がオペラ畑だった人らしくて、その迫力にも圧倒されたらしい。



 堀内さん、歌い終わって、川淵キャプテンの顔を見れず逃げるように失礼したそうな。「謝る機会がなかったので、ここで謝らせていただきます。皆さん、本当にごめんなさい!」という堀内さん、顔面汗びっしょりで司会の小堺くんに汗を拭いてもらっていた。



 因みに、Footivalで立ち読みしたような記憶があるが、国歌斉唱を誰に歌ってもらうか、コーディネートするお仕事の方の記事があった。相手国の国家を歌える人を探すのが、なかなか大変らしい。納得の記事であった。



 A代表絡みの話題ということで、下記の記事を置いておこうっと。阿部のことも書かれている。



 asahi.com・「黄金世代の壁」 ジーコ・ジャパン若返り進まず
PR

2005/04/19 (Tue.)14:18 Trackback(0) Comment(0) 未整理で混在中

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡