忍者ブログ

2017
08
24

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/24 (Thu.)15:33

2006
08
06

蔚山現代、二度見て冷や汗

「第一戦で蔚山とやっていて良かった…(冷や汗)」というのが、G大阪との試合を見ての正直な感想。ジェフだって、ガンバと同じような目に遭わない保障はなかったのだし、今後もどのチーム相手だって、そういう可能性はあるのだから。



イ・チョンスが交代で入ったところからは観戦していたのだが、目の前で入るゴール、ハットトリックの時は、もう自然と拍手が出た。昨日も書いたが、G大阪の中二日おいての2試合17:00K/Oはこの時期過酷だった。ということを思うと、ジェフは昨日は勝たねばならなかったのだろうが…。



第三戦、ガンバは必死で来ることが当然予想される。大敗の後のチームと当たるのは…なんとなく嫌なものである。





img20060806.jpg

待機中のジェフサポに囲まれつつ応援する蔚山現代サポ




img20060806_1.jpg

土曜日のせいか、第一戦より確実に多かったガンバゴール裏




img20060806_3.jpg

イ・チョンス選手、まず一点目




img20060806_4.jpg

このシーンの後、二点目




img20060806_5.jpg

ポペスクと少し似ている?と思い撮影してしまった

蔚山のマシャド選手




img20060806_6.jpg

またしてもゴールをうかがうイ・チョンス選手

手前の頭は…間瀬さんです




img20060806_7.jpg

ガンバDF陣も守っていたが…




img20060806_8.jpg

ヒーローインタビュー中のイ・チョンス選手




img20060806_9.jpg

最終的には、このスコア

う〜ん、冷や汗




img20060806_2.jpg

ガンバサポーターは蔚山の選手たちに拍手を

自チームにはブーイング(仕方ないか…)

選手たちは暗い顔しながらそそくさと撤収




 J's GOAL・【A3チャンピオンズカップ2006:蔚山現代 vs G大阪 レポート】ガンバ大阪が、まさかの大敗。
PR

2006/08/06 (Sun.)19:57 Trackback(0) Comment(0) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡