忍者ブログ

2019
08
22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2019/08/22 (Thu.)01:09

2004
11
23

文字でごまかせない試合経過

ジェフ公式とJ's GOALの監督コメント。読み比べると…好きなほうを信じようっと。J's GOALからオシム監督コメントと、選手コメントを一応貼っておこう。

う〜ん、多分リードされて追いついたなら、もうちょっといい気分ではあると思う。負けてはいないが、FC東京にはこうなっちゃうのか。前半の入り方が良すぎて(相手が悪すぎて)、巻の二得点に、前節の大量得点がちらっと思い浮かぶも、「いやいや、前半で馬力が切れることもある」と心が振り子のように揺れる。



前半の終わりかけから攻められるシーンも増えた。水本が緊張していたのか、後半入場時には櫛野が肩を組んで言葉をかけている様子。が、数分後、櫛野が水本に激しくポジショニングを指示しているのが遠目でもわかった。DF陣はけがや累積などで、ここんところ面子が定まらない…というのも言い訳にはならないか。



そして、勇人のゴールの勢いが生かせなかった。極論を言うと、後半良かったシーンはこのゴールシーンだけだったかもしれない。FC東京が二点目を入れると、怒るオシム監督の姿が目に入る。要田のゴールシーンは、メインスタンドの一群は立ち上がって歓喜したが、ノーゴール。三点目もゴール前攻防の末だが、遠目で状況が今ひとつよくわからない。選手が密集していて、一度は櫛野がはじいたりしていたが、結局入れられている。ビデオないので、確認ができないのがつらい。J's GOALのFC東京ゴールシーンがアップされるのを待って見るしかない(苦笑)。



今日は第四審は砂川氏で…主審はジョージ(呼び捨てでいいんだ、もう)。ジョージがカードを出すしぐさをするたびにひやひやする。阿部も村井もイエロー2枚でリーチ。PKとられたのもわからんかったし、要田のゴールもオフサイド?さらに、結城が二枚で退場。あのなー、ジョージ、退場者出すことはノルマじゃないんだぞ。…実は退場に気づいてなかったのだ(馬鹿な私)。



名古屋が神戸に負けたので、3位浮上。最終節は磐田相手。思えば、磐田サポからは、「最終節はお互い首位決戦ぐらいの勢いでいきたいねー」と言われていたが、とにかくいい内容の試合を期待する。昨年の最終節の翌日には、選手たちの戦力外通告があった。それを思い出すと29日が怖い。

PR

2004/11/23 (Tue.)23:09 Trackback(0) Comment(0) 丸ごとジェフ(蹴球)

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback for this entry:

ジェフ関係ニュース

アーカイブや検索


PR リフォーム 東京

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


過去の月別記事
【2004年10月が最古】


カテゴリー別記事
【「未整理で混在」を放置中】


ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

リンク

My BlogList

プロフィール

HN:
しょう(syo97)
性別:
非公開
職業:
さすらい族
趣味:
サッカー観戦、PCを触っていること、読書(ノンフィクションとか歴史とか特定のミステリーとかマンガとか普通の小説やエッセイなど節操がない)、観劇(最近ご無沙汰)、映画鑑賞(昔は映画の会に入会)等

携帯はこれで

カウンター

アクセス解析

RSS

世界の遺跡